ローズデンタルクリニック・ベビーサロン

歯科紹介

コンセプト

家族に受けさせたい治療、自分が受けたい治療を

痛みを取るための治療ではなく、歯が長持ちする、また健康にいつまでも美味しく食事ができるような治療を行っています。
一般的な保険診療の耐用年数は約5年と言われていますが、保険外診療と同じくらい長持ちするように丁寧な治療を行っております。
予約枠を設けることで、患者様をお待たせしないように、心地よく診療を受けていただけるように心がけています。(急なお痛み等に対応するために、当日枠も設けております。こちらは受付順での御案内となりますのでよろしくお願いします。)

設備紹介

歯科用CT

ドイツ Sirona社製 ORTHOPHOS XG 3D

当院のCTは3in1タイプ(歯科矯正用のレントゲンも撮影可能)です。従来のレントゲン撮影では、平面的にしか確認できなかった部位を、3次元的に確認することが可能になりました。立体画像で状態を確認できますので、患者さんにとって安心、納得の治療が行えます。

歯科用CAD/CAM装置

ドイツ Sirona社製 CEREC AC ブルーカム/CEREC inLab inEos X5

CEREC(セレック)とは、院内にて歯のかぶせもの、詰めものをコンピュータ上で設計し、規格化されたセラミックのブロックを削り出すことで作製できる画期的なシステムです。また当院CTと連携してインプラントのシュミレーションを行うこともできます。

手術用顕微鏡(マイクロスコープ)

アメリカ LABOMED社製 Prima DNT

従来、経験と勘に頼って盲目的に行っていた神経の治療等が正確に診断でき、適切な治療を行うことができます。また、かぶせ物・詰め物の治療も今までより精密に行うことができるようになりました。

歯科用治療椅子(ユニット)

ドイツ Sirona社製 C4+(左) タカラベルモント社製 CEREB カート(右)

両ユニットとも、シートは「ふかふかのソファータイプ」にしており、ひじ掛けを装備しています。座り心地の良さを最優先に考えた“当院専用の特注仕様”となっています。
C4+は主国内外の高名な歯科医師が愛用するハイパワーでラグジュアリーな高級ユニットです。日本製ユニットと比較して、ハイパワーなので患者様の負担となる処置を短時間で終わらせることができます。従って当院では“外科処置専用のユニット”として使用しています。
CEREB カートはすべての患者様に心地よく診療を受けていただけるように、チューニングをしています。またCEREB カートのうち1台は、高齢者やお身体の不自由な方のための“バリアフリー仕様”にしており、診療室、ユニットに車いすで移動できるようにしています。

炭酸ガスレーザー

ヨシダ社製 オペレーザーLite

強力な殺菌・除菌作用を持ち、さまざまな症例に対応可能です。痛みに配慮した優しい治療として、幅広く応用されています。

超音波骨切り装置

スイス EMS社製 ピエゾン マスター サージェリー

「超音波骨切り装置」は、“骨の切削が必要な親知らずの抜歯”そしてインプラント手術の際に三次元超音波振動を利用することで、切削部分の長さ・深さを正確にコントロールすることが可能になり、神経や血管などの軟組織を傷つけず安全に最小限の骨だけを切削することができます。
当院ではピエゾン マスター サージェリーを導入し、患者様のご負担をより軽減する施術に努めています。

クラスB オートクレーブ

オーストリア W&H社製 Lisa
ドイツ Sirona社製 DACプロフェッショナル

ヨーロッパで最高ランクであるクラスBのオートクレーブは、バキュームと蒸気の注入を交互に繰り返し(パルス真空)、被滅菌物内部のすみずみまで蒸気を行き渡らせます。それにより、これまでのオートクレーブではできなかった部分まで滅菌できるようになりました。また、中が空洞のハンドピースの滅菌にも適しています。

ウォッシャーディスインフェクター

ドイツ Miele社製 ジェットウォッシャー

「ミーレジェットウォッシャー」は、従来の洗浄機や手洗いでは難しかった複雑な構造を持った中空の歯科器具も400リットル/分の強力ポンプから発生する水流で、付着した汚れを確実にそして徹底的に落とします。
従来の手洗い洗浄より効果的なので短時間に少ない水量で確実に洗浄できるので、環境にもやさしいのが特長です。

院長紹介

写真:足立 和貴 院長

足立 和貴(あだち かずたか)

山口県出身。
宇部高校、広島大学歯学部卒業後に九州歯科大学第2補綴科に入局。義歯とインプラントを専門に最先端の指導下で7年間診療を行う。
その中で、治療によって歯の機能が回復することはやりがいがあるが、そもそも歯を失わないようにすることが大切と考えるようになる。
そして「一生涯自分の歯で美味しく食事をしていただくために地域で活動したい」という信念のもとに医局を退局、開業にいたる。
現在、お口の健康は全身の健康につながるという想いから、食育を含めた様々な取り組みを行っている。
また、訪問診療も行っており、生涯付き合える歯科医師であり続けることを使命としている。

経歴
山口県出身
山口県立宇部高校卒業
国立広島大学卒業
福岡県立九州歯科大学附属病院 口腔インプラント科・第2義歯科(旧第2補綴科) 研修
九州歯科大学大学院口腔再建リハビリテーション学分野(旧第2補綴科) 修了
山口市歯科医院へ出向
ローズデンタルクリニック開院
医療法人悠鈴会設立 理事長就任
現在地に移転開業
所属学会
公益社団法人日本補綴歯科学会
公益社団法人日本口腔インプラント学会
アジア口腔顎顔面外科学会
九州歯科学会
資格
歯学博士(九州歯科大学)
日本口腔インプラント学会 インプラント専修医
ドイツSirona社公認インストラクター

診療時間

診療時間
9:30〜12:30 ×
14:00〜18:30 ×

※土曜日、第4日曜日 午前/9:00〜12:30、午後/14:00〜18:00
※休診 祝祭日及び第1・2・3・5日曜日
※受付時間は診療時間の30分前まで
※当院は予約制になっています(当日順番待ちも1枠ございます)

歯科・助産院・託児所・café・カルチャールームがひとつになった空間

医療法人 悠鈴会 ローズデンタルクリニック・助産院ベビーサロン
株式会社Embellir ami 託児所ローズガーデン

〒754-0026 山口県山口市小郡栄町2-1
[歯 科] 083-976-4182 (よい歯に)/ [助産院] 083-976-4183
FAX:083-976-4184 駐車場完備

無題ドキュメント

このページの先頭へ