ローズデンタルクリニック・ベビーサロン

CEREC(セレック)治療

体と歯に優しい最新の機械を導入しています

当院では、一般的なセラミック(技工士が手作業でポーセリンを盛り上げて作る)治療の提供はもちろんのこと、お口の中の歯の写真を直接撮影してコンピューターで歯を設計して削り出すCAD/CAM装置「CEREC AC」と技工用CAD/CAM装置「CEREC inLab]を導入しています。

CERECを用いたかぶせもの・詰めもの

CERECでの治療は「審美歯科治療」として思われがちですが、当院では健康保険の銀歯の代用治療としてお勧めしています。
銀歯は、金属アレルギーの危険性があり、金属であるがために熱での膨張収縮を繰り返し金属の内部に虫歯の菌が侵入して結果的に歯の寿命を縮めることが懸念されています。
セラミック治療は以上のような心配はありませんが、高額な治療費のため、経済的な事情から選択していただけなく、銀歯の代替治療となり得ませんでした。
CERECは、ベテランの技工士が作ったセラミックの歯と比較するとリアルさや美しさなどの精度は多少劣ります。しかしながら人間の手を介さないため技工士への外注費用が発生せず、その分価格を下げることが出来ます。また健康保険の銀歯に比較すると十分な精度を誇っています。
当院では健康保険の銀歯の代替治療として、体に優しいCERECでの治療を検討していただきたいと思い格安で提供しています。

また2017年1月にCEREC ACに加え、技工用CEREC inLabの最新機種InEOS X5を導入しました。
またCERECのオプション機械として「リヒテンシュタイン国 ivoclar Vivadent社製のプログラマット」「ドイツ Sirona社製のSpeedFire(スピードファイヤー)」を導入しています。プログラマットはCERECで削りだしたセラミックをより強固に割れにくく加工するために用います。またSpeedFireはCERECで白い金属とうたわれるジルコニアという非常に硬いセラミックを削りだし加工するための機械です。

※院長はドイツ Sirona社のインストラクターです

(上段)コンピューター上での設計
(下段)当院の機械での削り出し

(上段)プログラマット
(下段)SpeedFire

歯科・助産院・託児所・café・カルチャールームがひとつになった空間

医療法人 悠鈴会 ローズデンタルクリニック・助産院ベビーサロン
株式会社Embellir ami 託児所ローズガーデン

〒754-0026 山口県山口市小郡栄町2-1
[歯 科] 083-976-4182 (よい歯に)/ [助産院] 083-976-4183
FAX:083-976-4184 駐車場完備

このページの先頭へ